情報系 備忘録

情報系学習者の備忘録 間違ってるかも。

停留点

最近はじめて停留点という場所を知りました。


そのような性質を持った点については扱ったことはあるのですが、

停留点という名前がついているとは知りませんでした。


ちなみにどんな点かというと関数f(x1,x2,,,,xn)に対して

fを各変数x1,,,,xnで偏微分した時にそれらの値が全て0になるような点です。


まあ馴染み深い言い方ですと傾き0とでもいいましょうか。

変数がxのみの場合はf'(x) = 0となる点でよく使っていましたよね。

n変数に拡張されただけです。


なので、これも同じように極値は停留点です。

しかし停留点は極値ではないです。

停留点は極値の必要条件で十分条件ではないです。

という簡単な話でした。